女性薄毛病院大阪.com|薄毛治療して改善できた病院はココ!

女性薄毛は深刻な悩みだから

大量の抜け毛

女性薄毛の病院を大阪でお探しでしょうか?私は大阪でOLをしている33歳の女性です。仕事柄、徹夜が多くストレスが多い仕事をしています。システムエンジニアと言う職業で、男性が多い業界ですので女性としては中々ストレスを抱えてしまいやすいです(・_・;)

 

普段は小さいながらもプロジェクトのマネージャーを任せられている事もあり、責任が重い仕事をしています。そんな生活環境ですので、自分の健康に気を使う余力がないのです。。そして、健康の前に私の場合は頭髪に悪影響が出てしまいました(*_*)

 

まずは自宅で使える育毛剤から始めようって事でインターネットの通販サイトから取り寄せてみましたが、半年近く使っても全く効果を感じられませんでした。。みるみるうちに髪の毛が薄くなっていくのが誰が見ても分かる状態でしたので、私は少ない休日を使って治療に通う事にしたのです(#^.^#)

 

はじめは薄毛の病院に通うなんて、とても恥ずかしかったです。。まさか自分がこんなことになるとは思わなかったってのもあります(・_・;)しかし、あのまま自分でのケアを続けていても、きっと悩みは解消されていなかったでしょう。最短での効果を得たいのであれば、やはり医師に任せるのが一番だという当時の判断は正解でした!

女性薄毛の病院を大阪で選ぶなら?

AGAルネッサンス症例写真

 

大阪で女性薄毛の病院を選ぶのであれば、まずは私も通った湘南美容外科クリニックをお勧めします。ここは頭髪専門の病院ですので、医療技術は業界TOPクラスであり、発毛率も非常に高いので人気です(・o・)

 

あと、病院によっては男性の治療コースしかないところもありますが、こちらは女性の治療コースが用意されていますし、パントガールなどの有名な医薬品だけでなく、患者の状態を見て病院オリジナルの治療薬なども準備されています。治療での再生が難しい場合には、自毛植毛という外科手術により薄毛改善も可能です。

 

女性だと目立って通いづらいのではないかって不安の人も多いと思いますが、専門病院なので配慮も行き届いていてストレスなく通えました(^_^)vまずは無料のカウンセリングがあるので、悩んでいる人は相談に行ってみると良いですよ♪

 

湘南美容外科クリニック公式サイトを確認する

 

比較をしたい女性の為に大阪での女性薄毛病院をピックアップしました!

 

脇坂クリニック大阪は、男女別の待合室が準備されていて、女性も安心して通う事が出来る薄毛の専門病院です。薬を処方するだけの簡単な治療ではなく、医学的根拠に基づいた患者ごとの多角的な治療が受けられる病院です。薄毛の専門医による治療を受けたいのであれば、湘南美容外科クリニック同様にお勧め出来る病院の一つです。

 

脇坂クリニック大阪の公式サイトを確認する

 

湘南美容外科クリニックと比較してみたい女性の為に、大阪にある女性の薄毛病院として聖心美容外科も評判が高いです。私もカウンセリングに行きましたが非常に親切に説明してくれました。個人によって治療費は異なるそうですので、比較したい人は見積もりだけでも聞きに行ってみると良いですね(^^)/こちらも全国展開の大手です。

 

聖心毛髪再生外来の公式サイトを確認する

 

抜け毛と血行の関係性について

 

(以下の文章は美容室で働く友人に抜け毛と血行について語ってもらったものです)

一般的には女性の抜け毛や薄毛の原因は大きく分けると2つあります。女性ホルモンの分泌量の低下のために男性ホルモンが増えてしまい、軽い男性型脱毛症になっている場合と、頭皮の血行不良の場合です。頭皮の色が青白くなくて赤みがある状態でしたら、血行不良を起こしているとみて間違いないでしょう。血液の流れが悪いと必要な栄養素が体中に行き渡らないので、いろいろな病気になる可能性があります。質の良い睡眠を取り、バランスの良い食事、適度な運動をして、過度なストレスをかけないような生活を送っていれば、人間の本来持っている自然治癒力で頭皮の炎症は簡単に治るのです。

 

しかし、今私たちが生きているこの時代は、ストレス社会と言う住み辛い悪化した生活環境が充満しており、当然の事自然治癒力は大変弱くなっています。自然治癒力が弱くなるひとつの原因に血行不良があります。バランスの悪い食事や睡眠不足、そして喫煙や、飲酒のし過ぎ、更に運動不足なども血行不良を引き起こしてしまいます。血液循環の最も優先順位が低いのが頭皮ですが、体が不調になると血液は悪い部分を修復するので、どうしても頭皮の血流が不足しがちになってしまいます。

 

最近、店のお客様にも「抜け毛がひどくて」と相談される方がとても多くなりました。お話を聞いていくと、皆さん共通して、ちゃんと寝れない事が多い様なのです。遅くまでパソコンをしていたりと言った理由で睡眠不足ですとか、肩や首周りが開いているトップスが多い事が原因の方も多くいらっしゃいます。なので寝る前にはゆっくりお風呂に浸かり、目を暖めるとよく眠れることや、肩甲骨や仙骨の所に貼るカイロを貼っておくと内蔵から暖められるので冷えにとても効くと言った事をワンポイントアドバイスとしてお伝えしています。

 

ちなみに私自身、仕事柄どうしても機能性よりも見た目が重要視されるため、ヴィジュアルに影響しずらい、腹巻やカイロは必需品なのです。特に女性特有の冷え性は女性ホルモンが減少して自律神経が乱れるため、血行不良を起こします。体の中でも血行が阻害されやすい部分が頭皮なのため、冷えによって血行不良が重なると簡単に毛根の栄養不足や血流不足になってしまうのです。

 

血行不良を予防するには大きな原因としてまず冷えを改善する事が必要です。冷えの改善には、まず半身浴や足湯が効果的です。そして衣類で保温をする事が大切ですが、特に足や首やお腹を冷やさない事が大切です。私も腹巻きやレッグウォーマー、マフラーは必需品です。それに帽子やウイッグなども多用しています。これだけでも実際にかなり違います。

 

特に首は頭部へ血液を送るための大切な道なのですが、頭を支えている為にいつも筋肉が緊張して血液も滞りやすいので、マフラーやストールなどで冷やさないようにするのが大切です。飲酒や喫煙が抜け毛や薄毛の原因とも言われていますが、これらも実は血行不良になる事が原因なのです。血流が悪くなると正常な髪のサイクルが乱れてしまい、新しく生えてくる髪は毛根が弱くなり、その結果髪は抜けやすくなってしまいます。頭皮の血行不良を改善する方法は様々ありますが、この業界で言われているは頭皮マッサージです。頭皮が固くなってきたら要注意です。

 

女性薄毛についての感想や体験談を一部紹介

 

体験談読んでて気づいたんですけど、女性薄毛で悩んでいる人の中には、パーマをかけ始める人が結構みたいですね。髪が減ってしまうので、パーマをかけてボリュームをだそうというわけです。でも、実はこれかなり危険なんだとか。何でかというと、パーマって髪の毛だけじゃなくて頭皮にもダメージを与えてしまうのだそうです。私、これを聞いて「パーマかける派じゃなくてよかった……」って思いました。だって、おしゃれのためにハゲるなんてイヤじゃないですか。髪は痛んだら切ればいいけど、頭皮っていかにもケアできなさそうですもん。

 

たまに「パーマ液でピリピリする」って人がいますけど、そういうタイプの人は特に要注意です。地肌がダメージを受けてる証拠なんだとか。美容師さんも頭皮に異常があるときは止めてくれるみたいですけど、そうじゃないときはやっちゃうそうです。女性薄毛の体験談見てても、「パーマがダメなんて知りませんでした……」って人、結構いますしね。体験談書くくらいまでいってからやめても、回復するのはなかなか難しそうだし。どうしてもボリュームを出したいときは、ヘアアイロンとかホットカーラーなら大丈夫らしいですよ。アナログな方法ですけど、髪に巻きつけるカーラーもいいかも。女性薄毛を進行させないために、ちょっと我慢したほうが良さそうですね。【30代主婦】

女性薄毛には、ストレスがかなり影響するみたいです。これ、私の経験上もそうですし、他の人の体験談を見ててもホントにそう思います。男の人もかなりクるみたいですね、ストレス。女性の場合は特にストレスでホルモンバランスが崩れて、崩れっぱなしになると女性薄毛になっちゃうことが多いんですって。私も仕事が立て込んでた時期、ある日突然どばっと抜け毛が増えたことがあります。一週間くらいで元に戻ったんで、円形脱毛症とかではなかったみたいなんですけど。アレが続くとストレスもそうだし、髪にも良くないでしょうね……考えただけでもぞっとします。

 

そのときちょっと気になって、女性薄毛とストレスについて調べたんです。いくら仕事のためでも、女性なのにハゲるなんてごめんですし。そしたら体験談がわらわら出てきて。私が見た体験談で一番多かったのは、「旦那さんにバレないかどうかがすごく気になる」っていうケースでした。中には「女がハゲるなんてありえない、考えられない」ってタイプのご主人もいて……読んでるほうも辛くなるくらい。なんか、男の人があんなに髪の毛気にする理由がちょっとわかった気がしましたね。でも、ストレスだけためてると悪くなるばっかりですから、気づいたら早めに病院行ったほうがいいですよ。【40代パート】